【挿し芽・挿し木】菊の挿し木

2020年5月16日

<< 挿し木・挿し芽 >>

~ 菊 ~

 
  

 

愛Famでは、一つの植物を様々な土、保管環境(場所、方法)で挿し木・挿し芽を行い研究しています。

成功例だけではなく、失敗例も含め公開して行きますので、是非ご参考下さい。

 

注意事項

種苗登録商品を、挿し芽・挿し木で増やし譲ったり売ったりすると種苗法に違反します。

必ず、個人的、家庭内利用の範囲にとどめてください。

 

挿し芽・挿し木の方法

 

準備物

・挿し穂(菊)

・土(下記参照)

鹿沼土 → 成功

赤玉土 → 成功

市販の挿し芽用土 → 成功

・育苗箱

・ルートン(なくても良い)

 

挿し穂作り

・若枝を10㌢くらいの長さで切る。

・切る際は、切り口を広げるため、斜めにカットする。

・葉を3枚程度残し、他は切り落とす。

・切った挿し穂を1時間程度水につけ、水揚げする。

・切り口にルートンを塗る。

 

保管

育苗箱に土を入れ、挿し穂を挿す。

水をたっぷりあげる。

日陰に保管する。

植え替え

根が生え、茎の長さが15cmくらいになったら、鉢に植え替える。