ガーデニング(gardening)とは?

2019年9月11日

<< 基本知識・豆知識 >>

~ ガーデニングとは ~

 
  

 

こんにちは、ケンコーです。

皆さん、ガーデニングってどんなイメージを持っていますか?

庭をおしゃれにする?植物を育てる?室内の観葉植物を飾る?こういったイメージを持つ人が多いのではないでしょうか?

私も、ガーデニングという言葉は知っていましたが、意味まではあまりわかっていませんでした。(笑

今回は、「ガーデニング」について解説したいと思います。

 

 

ガーデニングとは

ガーデニング(gardening)とは、一般的には家庭園芸(趣味の園芸)、庭造りを意味します。
「庭造り」と言いつつ、庭に限らずベランダや屋上などでの花を楽しむことも含んでいます。
ガーデニングは、庭に樹木や花などを植えたり、鉢やプランターにいつくかの種類の植物を寄せ植えして飾ったり、ベランダで植物を吊ったり、飾ったりと様々な場所で自分だけのおしゃれな空間を作ります。

また、植物を増やしたり、手入れする行為も含まれ、種から増やすだけではなく、挿し芽・挿し木、取り木など色々な手法で植物を増やすことが出来ます。

ガーデニングは、植物を育て、土に触れ、緑に囲まれ、彩りに癒される事で、ストレス解消にもなり非常に人気を呼んでいます。

昔は、日本式庭園が主流でしたが、現代では鉢やプランターを使い庭だけではなくベランダや出窓など小さなスペースで花や緑を置くガーデニングが主流となりました。

 

ガーデニングをはじめるには

これから、ガーデニングをはじめたい人に向け、購入すべきアイテムや、ポイントをご紹介していきます。

ガーデニングする場所

ガーデニングといっても、庭、ベランダ、屋上、室内など、どこでもはじめる事が出来ますが、逆にガーデニングをする場所によって、揃えなくては行けないアイテムが変わってきます。

ですので、まずは家の中のどこでガーデニングをするのか決めましょう。

また、マンションにお住いの場合、ベランダでガーデニングをしてはいけないケースもありますので、事前に確認しておくことをお勧めします。

 

初心者におススメするガーデニングの場所

私が初心者におススメするガーデニングの場所は、「ベランダ」です。

理由は以下の通り。

①「広さ」がちょうどよい。

庭は広く、広い中で少しの植物を育てると非常に寂しく感じます。といっても、いきなりたくさんの植物を育てると、水やりや管理が大変になります。慣れるまでこじんまりとするのに、ベランダが良いでしょう。

②日当たり加減が良い。

ベランダは基本「半日蔭」な場所が多いと思います。

植物は日当たり加減が非常に重要です。もちろん植物によって日当たりが良い場所を好む、日陰を好むなどさまざまですが、感覚的に「半日蔭」を好む植物が多く、ベランダは最適といえます。

③虫がつきにくい

庭だと、地面に近いため植物に虫がつきやすいです。また、室内で育てるには、観葉植物などに限られてしまいます。基本培養土には虫、菌が入っていますので、虫を嫌がる人は室内では土を考慮した方が良いでしょう。例えば、鹿沼土、バーミキュライトなどは無菌で虫もいませんので、安心して使えます。

上記理由により、初心者はベランダからはじめることをおススメします。

 

ガーデニングはじめる際に最低限必要なアイテム

ホームセンターや花屋さんに行くと、ガーデニング用品が山のように販売しており、どれを買えば良いのか迷いますよね?

ここでは、ガーデニングを始めるにあたって最低限揃えた方が良いアイテムをご紹介します。

花、草、木を購入するとポリポットに土が入っており、そのまま使えますが、鉢やプランターに植え替える際は、それだけでは足りません。

植物を育てるのに必ず必要なのが、土です。

 

ジョウロ

植物に水をやる為に必要なアイテムとなります。

安くすませたいなら、ペットボトルに取り付けるジョウロの先が100円ショップで販売しています。

また、ジョウロは様々なデザインがあり、おしゃれなのも販売していますので、ジョウロ自体もインテリアとして飾りたいなら、是非自分好みのおしゃれなジョウロを購入してください。

 

スコップ

スコップは、鉢に土をいれたり、土を掘り起こしたり、土を配合したりと様々な場面で必要です。

スコップもおしゃれなのも販売していますので、自分好みのスコップを購入してください。

 

ハサミ

ハサミは園芸用のハサミをおススメします。

文房具のハサミでもいいのですが、やはり使う用途が違いますので、専用のハサミの方が使い勝手が良いです。

 

鉢・プランター

植物を植える際に必要なのが、鉢・プランターです。

鉢は、ホームセンター、100円ショップなどで沢山のデザインの鉢が置いています。

室内に置くなら、鉢皿も購入する事をおススメします。

基本鉢は、底面に穴が空いており、水を吐き出します。それを受けてくれるのが鉢皿です。

 

関連記事

 

 

さいごに

如何でしたか?

今回は、初心者向けにガーデニングの基本知識、最低限必要なアイテムをご紹介しました。

ガーデニング用品は上記以外にも色々あります。

当サイトでも紹介していますので、是非ご覧ください。